ホーム > 交際クラブ > 東京、渋谷の交際倶楽部とは愛人クラブのようなところです

東京、渋谷の交際倶楽部とは愛人クラブのようなところです

東京、渋谷の交際倶楽部とは、愛人クラブのような大人の男性と女性が恋人同士のような交際を楽しむことが出来る、会員制のクラブのことです。
交際倶楽部の特徴としては、会員になるための身元をきちんと明かす必要があるという点です。
クラブごとに会員への条件が異なりますが、特に男性には年収や職業なども含めて非常に厳しい条件のクラブもあります。
逆に一般のサラリーマンなどが省かれて経済的に余裕のある男性をメインで募集しているクラブと言うことになります。
これにはきちんとした理由があり交際があくまでも自由な形で交際出来ることは安全の裏付けが必要になってくる訳です。
そこで一番トラブルや問題が起きにくい経済的に成功している男性や社会的な地位のある人をターゲットにしている訳です。
女性もまた会社の経営者などであれば誰でも交際をしてみたいなどの思惑が重なった為でもあります。
ですので男性になった会員は安心してここで、自分の好みの女性を探す事が出来てパートナーとしてデートをすることができます。
もちろん独身者同士であれば、そのままプライベートの真剣なお付き合いに発展することも可能です。
独身者にとって、異性の紹介の場として「結婚相談所」もありますが、結婚相談所と交際倶楽部との違いは、自由に交際を進めることが出来るという点です。
堅苦しい結婚と言う名の付く相談所よりも気軽な雰囲気で恋愛を楽しんだり愛の駆け引きを楽しむ事が出来ます。
結婚相談所の場合、交際に発展したら謝礼を払う必要がありますが、交際倶楽部ではその様なことがないのが特徴です。
最初のデートのセッティングが終われば後は当人同士で自由に恋愛を楽しむことが出来るのです。
これはとても画期的な事で男性にしてみたらその後の交際は自分次第と言う事になりますから逆を言えば何人でも好みの女性とデートを重ねることが出来ると言うことです。
経済的に余裕のある男性にしてみたら日本の一夫一妻よりも一夫多妻のほうが合っているからです。
自分で会社を興して頑張って大きくしてそこまで余裕が出来たからそのくらいのご褒美は自分にしても誰にも咎められないと思うからでしょう。
これはある意味正解な所があります。
交際倶楽部では会員登録に必要な条件や、年会費なども各クラブで異なるので、自分に合ったクラブを探すことも大切です。

タグ :